読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪ NO MUSIC, NO RUN ♪

音楽と供に楽しくRUNNINGするAKKOの日記帳♪

6ヶ月ぶりのランニング、2012初ラン無事完走!

新年あけましておめでとうございます。今年もこのトレーニング日記"♪ NO MUSIC, NO RUN ♪"共々よろしくお願いいたします。

私のお正月3日間は毎年「駅伝」に始まり「駅伝」に終わる。元旦は「ニューイヤー駅伝」。今私が注目の選手は「ガッツの押し売り」と言われているコニカミノルタの宇賀地強選手だ。決していいフォームではないのかもしれないけれど、あの腕を大きく振ってグイグイと前に進む走り方が気に入っている。今年はかなりいい走りだったのだけど、ライバルのトヨタ自動車・宮脇千博選手に6秒届かず区間賞ならず…。うーん、残念。

2日3日はもろろん「箱根駅伝」だ。今年は東洋大学の独り舞台と言ってもよいだろう。往路新記録、復路新記録、そして総合新記録の完全優勝というか完璧優勝だった。初めてトップで襷を受け継いで走った、エース且つキャプテンで今年の注目の的の柏原竜二選手の走りは文句なく見事なものだったけれど、他の選手の頑張りは今年母校を離れる柏原選手の目にとても逞しく映っただろう。4区の選手を手招きして呼ぶ彼の眼にはうっすらと涙が光っていた。箱根駅伝は毎回ドラマがあって心を打たれる。

箱根駅伝を見終わった後、大晦日の日記でも宣言したとおり2012年の初ランへ。箱根駅伝の終了を待っていたかのように急に北風が強くなり、私は6ヶ月ぶりのランニングを歩かずに目標距離を走り切れるのかどうかとても不安だった。久しぶりのランニングということもあって、タイムなどは気にせずに目標に設定した約7kmをただ走りきることだけに専念し、気持ちを込めて無心に走る。

久しぶりのランは自分の気持ちの弱さとの戦いだったけれど、お供にかけていた音楽にも手助けしてもらってウジウジした気持ちを断ち切れたような気がする。うん、まずは2012年のはじめの一歩をなんとか踏み出せたな。新年初っ端から仕事上では一波乱ありそうなのだが、走ることが私を後押ししてくれるようにも思えるので、この灯を絶やさぬよう頑張りたい!こんな私に新年の応援メッセージをくれた人たちのためにも。


★今日の記録

kikUUiki(初回限定盤)

kikUUiki(初回限定盤)


★今日の一言 by"英語5分間トレーニング"
No effort, no gain.
(努力をしなければ、何も得られません。)